料理の雑誌を無料で読む方法。美味しいカレーを作るにはプロから学ぶ

料理雑誌 無料 カレー雑誌 無料BEGINNER

例えば、もしあなたが美味しいカレーを作りたいなら、

ブログや雑誌や料理研究家の書籍を読むことをオススメします。

その中でもオススメなのが、ブログと雑誌です。

理由は情報の鮮度です。

カレーの美味しい作り方は常に新しいレシピが生まれているからです。

実際に私が2014年に買ったカレーの書籍のレシピは、

いくつか今のカレーのレシピ本の考え方とは異なっています。

この記事でわかることは以下の通りです。

①カレーの作り方がわかる雑誌のオススメ
②料理の雑誌を実質無料で読む方法
③雑誌を読むことが料理上達に繋がる理由
私は雑誌より本が好きという方には下の記事をオススメします。

美味しいカレーが作りたい人が読んでおきたいレシピ本まとめはこちら

>>カレー料理本11選!5年以上カレーを作り続けた私のおすすめを紹介

スポンサーリンク

美味しいカレーを作るには、雑誌dancyuを無料で読んでみよう

昔の本にはサバ缶のカレーはなく、ターメリックの量も少なめでした。

スパイスの種類も多めで、スパイスカレーはマニアの料理として捉えられていたのです。

しかしある雑誌が少しずつカレーを身近なものにしていきます。

dancyuという雑誌です。

夏のdancyuのカレー特集は素晴らしいです。

とっつきやすい写真やイラストが多く初心者でもわかりやすいのですが、

内容は目を見張るものばかり。

dancyuのカレー特集が、

カレー研究家のプロたちの考え方が惜しげも無く紹介され、

数値結果に基づいた調理の方法も載っています。

毎年クオリティが高いです。

楽天マガジンなら、dancyuも読めます。

毎年カレー特集をしているdancyuの雑誌は、普通に買うと880円してしまうので、
月額380円で楽天マガジンのサービスを契約するのは、
めちゃくちゃコスパが良いです。
初回の31日間無料な時に読むのをオススメします。

情報の鮮度は劣化するので、新しい本や雑誌を読み続けるしかない

素晴らしい雑誌にも一つだけ弱点が。それは情報の鮮度。

5年前の雑誌の情報と昨日出版されたばかりの雑誌の情報。

あなたはどちらが読みたいと思いますか?

カレーの記事を書く研究家の皆さんは毎日多くの試行錯誤を繰り返しています。

スパイスカレーのパイオニアの水野仁輔さん、

スパイスカレー初心者の味方の印度カリー子さんは、毎年何冊の本を出版されているでしょうか?

気になる方はぜひ一度、以下のリンクからレシピ本の数と出版日を見てください。

美味しいカレーが作りたい人が読んでおきたいレシピ本まとめはこちら

>>カレー料理本11選!5年以上カレーを作り続けた私のおすすめを紹介

新しい書籍を買うよりも料理雑誌の無料試し読みがコスパが高い理由

賛否両論あると思いますが、

私は書籍を書い続けるよりも、新しい雑誌の記事を読みまくる方がコスパが高く、

結果的に美味しいカレーが作れると考えます。

雑誌の方が良い理由は以下の3つのメリットがあるからです。

①幅広いジャンルの調理方法を学べる
②雑誌で最近のトレンドを把握できる
③気軽に読めるので隙間時間に読める
この3つのメリットを全て満たすのが楽天マガジンです。
それぞれ説明します。

①幅広いジャンルの調理方法を学べる

美味しいカレーを作るには、色々な調理方法を学ぶ必要が出てきます。

例えば麻婆豆腐の作り方は実はカレーと共通点があることを知っていますか?

つまりおいしい麻婆豆腐の作り方を知っていれば、

おいしいカレーも作れるようになるということです。

カレーのレシピ本ばかり読んでいては、 自分だけのおいしいカレーは作ることはできません。

楽天マガジンには、料理系の雑誌が数多く紹介されています。

dancyu、オレンジページ、料理通信、クロワッサン、レタスクラブなど

もちろん他のジャンルの雑誌もあります。

その数450種類以上!

気になる方は下のリンクから見てください。

②雑誌で最近のトレンドを把握できる

有名な料理研究家の記事が気軽に読めます。

記事が面白かったら、その方のレシピ本を探して購入しましょう。

美味しいお店も雑誌で情報を得ることができます。

最後に一番大きなメリットを紹介します。

スポンサーリンク

③気軽に読めるので隙間時間に読める

雑誌読み放題サービスである楽天マガジンの一番のメリットです。

気軽に隙間時間に読める。

これが実は一番大切。

通勤や通学中、トイレやテレビCMの隙間時間にスマホでサクッと読めます。

レシピ本はなかなかそんなに気軽にサクッと読めませんよね。

楽天マガジンがオススメなのは、31日間、無料で試すことができること。

つまり一度目当ての雑誌を読み、一通り試したら、途中で解約できます。

私も途中で解約しようと思いましたが、

これらのメリットに気づき、今も利用を継続しています。

・全部で11ジャンルの雑誌が楽しめ、雑誌数は450誌以上ある

・楽天ポイントでも支払い可能

・PC、スマホなど1つのアカウントで5台まで使える

・月額、年額プランの選択ができる

・スマホが楽天モバイルでなくても使える

・インターネットにつながらなくても、雑誌が読める

料理の他にもファッションやマネー、ビジネス系の専門雑誌が多くあり、
通勤中や家でリラックスしているときにスマホやタブレットで楽しめます。
ちなみに私が楽天マガジンに加入するキッカケはdancyuでした。
毎年カレー特集をしているdancyuの雑誌は、普通に買うと880円してしまうので、
月額380円で楽天マガジンのサービスを契約するのは
めちゃくちゃコスパが良いと感じたからです。

もし現在、気になる雑誌があるなら、

一度試しに楽天マガジンをのぞいてみるのもいいかもしれません。

下のツイートの雑誌も楽天マガジンの利用してたおかげで、無料で読めました。

気になっていた雑誌だったので、とても嬉しかったです。

まとめ:カレーの料理雑誌を無料で読んで、美味しいカレーを作ろう

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。
美味しいカレーを作るために、是非ともいろんな方の記事を読んで、
知識を吸収していきましょう。
雑誌の記事を読んで、その記事が面白いと思ったら、
その記事の筆者をチェックしましょう。
本当に好きな筆者を見つけたら、それはとても幸せなこと。
私も雑誌を読み漁り、好きなカレー研究家の方のレシピ本はいくつか買っています。
ちなみにこのブログでは、
記事を通じてカレーの作り方や悩みを解決していきます。
それでは、ここからは、私のブログを読んだり、
楽天マガジンで最新の雑誌を読んだりして、
美味しいカレーを作ってくださいね。
素敵なカレーライフを!

この記事の著者
カレー研究家
masalaryman

Follow @masalaryman
スパイスとカレーが大好きなサラリーマンカレー研究家。 留学生専用の寮に管理人として住み、20ヶ国以上、総勢250名を越える留学生達と出会い、友情を深める。寮で出会った女性と遠距離恋愛の末、結婚。現在、多国籍スパイス料理のレパートリーをさらに拡大中。

詳細⇨メニューのMY STORYを参照

masalarymanをフォローする
BEGINNER OPINION
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
MASALA ~BE LIKE CURRY~

コメント

タイトルとURLをコピーしました