カレーの隠し味ランキングTOP5!無印良品から学ぶプロの味を出す方法

OPINION

なぜか自分の家のカレーの味が、その辺のお店で食べるカレーよりも美味しかったりする。

そんな不思議な食べ物、カレーライス。

どんな家にもある、カレー作りの独特のルールが誰かにとって一番のカレーを作る。

カレーの隠し味をテーマにしたこの記事を読むと、以下のことがわかります。

・無印良品のカレーから学ぶ隠し味のエッセンス
・隠し味に適した食材
・カレーを食べて健康になる方法

皆さんのカレー作りの独自のルールを改善するお手伝いをする記事です。

カレーの魅力にとりつかれ、週2でカレーを作り、食べる筆者のノウハウも詰め込みました。

ぜひ、これからカレーを作る人は参考にしていただけると嬉しいです。

(あっ、料理中の方は鍋の火加減にご注意を)

スポンサーリンク

カレーの隠し味TOP5!美味しいカレーは自分だけが作れる

まず、結論を書きます。

プロの味を出す秘密は、「バター」「砂糖」「にんにく」「生姜」「酢」の5つです。

コーヒーやタバスコ、ナンプラーのような奇をてらったものは選びません。

実際に香りが強い食材を使って、隠し味なのに隠れていなかったという苦い経験はありませんか?

隠し味の多用はリスクを伴います。

オススメした5つの食材の中で、「砂糖」「にんにく」は、すでに市販のカレールウに入っています。

しかし、市販のカレールウやカレー粉から個人の大好きな味にするには、微調整が必要です。

この5つを選んだ理由は、作っている人に微調整という考え方を持って欲しいからです。

市販のカレールウとは、日夜カレーを研究した人が作った知恵の結晶。

ただ、人の味の好みは千差万別。

あなたの理想の味は、あなたしか持っていないし、表現できないのです。

私が思うカレーの隠し味の基本の考え方はこちら。

小さじ1の「バター」「砂糖」「にんにく」「生姜」「酢」で、あなたの理想の味にする
スポンサーリンク

隠し味の秘密は、無印良品のカレーの成分表にあった

もちろん5つの食材は大人気の無印カレーの成分表によく使われています。

無印良品といえば、便利な雑貨を売っているイメージを持つ人もいるかもしれませんが、

実は一番売れている商品はペンや手帳ではなく、「バターチキンカレーのレトルト」なんです。

2017年の売上では、なんと250万個のバターチキンが売れました。圧倒的!

そんな美味しい無印カレーの成分表を紹介します。

共通の材料は「太字の黒」、特徴的な隠し味は「」を使っています

製品名バターチキントマトのキーマスパイシーチキン
原材料蒸し鶏肉鶏肉蒸し鶏肉
トマトペースト炒め玉ねぎなたね油
炒め玉ねぎトマトピューレチキンエキス
ギー(バターのこと)トマトペーストトマトペースト
クリームドライトマト炒め玉ねぎ
カシューナッツペーストなたね油チキンオイル
トマトピューレ小麦粉発酵乳
トマトケチャップカレー粉玉ねぎエキス
砂糖食塩小麦粉
なたね油砂糖乾燥炒め玉ねぎ
チキンエキス醸造酢にんにく
食塩デンプンおろししょうが
パプリカにんにくデンプン
小麦粉おろししょうがコリアンダー
おろししょうがチキンエキス食塩
デンプン香辛料砂糖
にんにく酵母エキス略(各種スパイス
略(各種スパイス リンゴ酢

カレーの隠し味でコクとマイルドさを出すなら、バター

カレーの味にコクを加えるのに最適なのはバターです。

もちろんバターがなくても、普段冷蔵庫に入っているものでも代用できます。

大切な考え方は、カレーにコクを持たせるには油分を入れることです。

カレーにコクとマイルドさを出すための食材ランキングTOP5

・バター (オススメ! 肉を焼くときにも)
・ヨーグルト(酸味強い。しっかりと火を通す)
・牛乳(マイルドになる。お手軽)
・豆乳(牛乳と効果が同じ。常温保存がきく)
・生クリーム(バターチキンが好きなら、バターと一緒に)
ちなみに乳製品系はカレーが辛すぎた場合にも、役立ちます。
小さなお子さんがいる方や辛いのが苦手な方は、辛すぎるカレーを甘くする方法の記事も参考になりますよ。

カレーの隠し味の要は砂糖。プロのカレーの一口は甘い

プロの美味しいカレーの一口目は大抵甘い。
どんなに激辛のカレーを頼んでも、一瞬甘みを感じる。
おいしさのメカニズムには「甘さ」がカレーに絶妙に作用している。
  1. 口の中でまず甘みを感じる
  2. ワンテンポ遅れて、うまみ、苦み
  3. もう少し遅れて、スパイスの辛さ

この少しずつ遅れてやってくる時間的な繋がりが美味しさの秘訣。

「後からくる辛さがたまらない!」という芸能人の食レポのコメントは、最初に甘さを感じるからですね。

このデレツン効果は是非ともカレーに取り入れるべきです。

カレーに甘みをつける食材ランキングTOP5

・砂糖 (シンプルイズベスト)
・ハチミツ(カレールウを入れる前に)
・チョコレート(1かけで味にコクも出せる優れもの)
・フルーツジュース(甘さと爽やかさがプラス)
・ジャム(マーマレードなどが個人的にオススメ)
甘みを出すための食材は少しずつ入れることが大切です。
ちなみに隠し味で注意したいのは、ハチミツ
ハチミツをカレールウの前に入れる理由は、
アミラーゼという酵素がルウのデンプンを分解し、とろみがつかなくなります。
ハチミツを入れたら、しっかりと煮込んでください(中火で10分以上)
また、甘みの隠し味は入れすぎると、ただ甘ったるいだけのカレーになってしまいますよ。
作ったカレーが辛過ぎるからといって、これらの食材を入れるのもオススメできません。
先ほども紹介しましたが、この辛さを抑える記事を読めば、カレーの味のバランスが取れますよ。

プロも使うカレーの隠し味の王道は、にんにくと生姜

インド人が作る本場のカレーには、にんにくと生姜は必ず入っています。
この2つを入れずにスパイスからカレーを作ると、味のパンチが落ち、なんとも言えないカレーになります。
それくらい、にんにくと生姜の存在感は大きく、カレールウにも多用されています。
カレールウの材料のなかで、もしもカレー粉が入っていなかったら、
ほとんど小麦粉、砂糖、デンプン、そして玉ねぎやにんにくかも。

あれ、そういえば、小麦粉、砂糖、デンプンって3大太る原因ですよね?!

カレールウには、これらの材料が多く入っているので、カロリーを気にされている方は、

カレールウの代わりに、カレー粉とにんにく、生姜を多めに入れてくださいね。

カレールウの量を減らして、ダイエットを頑張りたいあなたはカレーのカロリーを減らす記事も参考になりますよ。

手軽にできるダイエットの方法も紹介しています。

【プロ/上級者向け】カレーの隠し味に酢を入れると爽やかに

最後に、週2でカレーを作っている筆者のオススメである酢を紹介します。

酢は味に影響を与えやすいので小さじ1から少しずつ入れてください。

無印良品のカレーにも醸造酢やリンゴ酢が使われていました!

実は、酢には面白い効果があって、

カレーに入れることで甘さと爽やかさを同時に加えることができるんです。

つまり、おいしさのメカニズムの起点だった「甘さ」に「爽やかさ」がプラス!
  1. 口の中でまず甘みを感じる
  2. ワンテンポ遅れて、うまみ、苦み
  3. もう少し遅れて、スパイスの辛さ
  4. 爽やかさを感じ、「1」に戻る、以下無限ループ

カレーの辛さ成分は油だけでなく酸にも溶けるため、酢と相性が良いです。

リンゴ酢を使うと、甘さもかなり出るので、砂糖を入れる場合は少し量を調整してくださいね。

カレーの隠し味にスパイスを入れると健康になれる

カレーな薬膳という本をご存知ですか?

カレーに入っているスパイスの効果を健康に役立てようという本です。

少し古い本ですが、とてもわかりやすく書かれており、スパイスの効果を学ぶ人の入門編にオススメです。

薬膳というとなんか敷居が高くて、実践が難しいような気もしますね。

お手軽にスパイスの健康効果を手に入れたい方は白湯にして飲むのもオススメです。

興味がある方はスパイス白湯の記事をどうぞ

お湯を沸かして、スパイスを加えるだけで簡単に実践できるので、忙しい人も継続できます。

またスパイスそのもので代謝をあげて、痩せやすい体を作るなら、クミンとダイエット効果の記事もオススメです。

クミンというスパイスがダイエット効果があることを報告した論文の紹介記事です。

実際にいつものカレーにスパイスを少し加えて食べてみてください。

新しい味に出会えて良いものですよ。

ちなみに、無印良品で一番売れているバターチキンカレーに入っていた各種スパイスはこちらです。

パプリカ、コリアンダー、クミン、ターメリック、カルダモン、シナモン、黒胡椒、カスリメティ、フェンネル、クローブ、メース、ローレル

いつものスーパーに寄ってみて、これらのスパイスを買ってみてくださいね。

あなたの好きな香り、風味が見つかるかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ:美味しいカレーを作るための隠し味は5つ

私たちが普段使っている市販のカレールウは

私たちよりもカレーを研究し、食べまくっている人が作った知恵の結晶です。

ただ、人の味の好みは千差万別。

あなたの理想の味は、あなたしか持っていないし、表現できないのです。

今回説明したカレーの隠し味の基本の考え方はこちら。

小さじ1の「バター」「砂糖」「にんにく」「生姜」「酢」で、あなたの理想の味にする

そして、きっと欲張りな人はこう思うんです。

カレールウを1から作ってみたい

私もその一人です。スパイスからカレーを作りたいと思いました。

私が志した時はあまり文献もなかったので、インド人留学生の友人に直接教えてもらいました。

このブログを立ち上げたのも、留学生たちに教えてもらったことを還元したかったかもしれませんね

 

以下の記事では、スパイスからカレーを作るために必要な知識を詰め込んだ記事です。

あなたの一番の趣味がカレー作りになってしまうくらい、奥深く楽しい世界ですよ。

 

以上、カレーの隠し味ランキングTOP5!でした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました