スパイスカレーを作りたい初心者に必要なスパイスセットのおすすめ!

BEGINNER

さて、スパイスカレーってなんとなく難しそうなイメージがありますが、

正直カレールウを使ったカレーよりも、簡単で早く作れます。

味も自由自在なので、スーパーで見つけた安い食材を組み合わせるだけでも、

カレーとして成立します!

節約もできますし、何よりも工夫する楽しみがあります。

2014年にインド人留学生に出会ってから、スパイスカレーを作り続けているマサラリーマンが、

初心者の方が、1からスパイスカレーを作る上で必要なものを全て説明します。

この記事から最後まで読むことで得られることを

大きく4つにまとめました。

■この記事で分かること
①揃えるべきスパイスの数と種類
②スパイスカレーを作る上でオススメのレシピ本
③美味しいスパイスカレーを作るのに必要な道具や食材
④写真付きで簡単に作れるスパイスカレーのレシピ集

初心者はこれだけ!カレーで使うスパイスセットのおすすめ

スパイスカレーで必要なのは、当たり前ですが、スパイスです。

しかし必要なスパイスはかなり少ないです。その数4つ。

もしダイエット目的なら、クミンは絶対に買ってくださいね。

コリアンダー …風味のスパイス。カレーのまとめ役。これがあれば多少の失敗もオッケー
レッドチリ(カイエンペッパー) …辛味のスパイス。苦手な場合は乳製品を多めに
ターメリック …色味のスパイス。カレーの鮮やかな黄色はこのスパイスのおかげ
※クミン …香りのスパイス。エスニックな香りで1ランク上のカレーに

以下の記事になぜクミンがダイエットに効果があるのかをまとめてあります。

海外論文の研究成果もまとめてあるため、10000字を超える大作ですが、読んで後悔させません。

>スパイスカレーで痩せる?クミンのダイエット効果の論文とレシピまとめ

スパイスはスーパーマーケットでも買えますし、

最近ではダイソーの調味料コーナーでも買えるようです。

もし二人分のカレーを作るなら、必要なスパイスの量の目安はこちらです。

コリアンダー …小さじ1~2
レッドチリ(カイエンペッパー) …小さじ1/3~1/2
ターメリック …小さじ1
※クミン …小さじ1

それなりにスパイスで作るカレーは、量が必要です。

スーパーなどで買う場合、グラム単位で考えると割高だったりすることが多いです。

そこで、100gのスパイスセットの方がオススメです。

下のスパイスセットを購入すれば、

隠し味に最適なミックススパイスのガラムマサラも手に入ります。

Amazonレビュー抜粋:

すぐになくなる量ではないが、余りもしないベストな量。

スパイスカレーを作って見たいと思ったら、本セットがベストチョイスだと思う。

下の記事で、スパイスを安くお得に買う方法をまとめました。

お得なネットショップやコスパ最強のスパイスセットを紹介しています。

>カレーのスパイスを安く買うには?初めてでもお得に買える方法を紹介

初心者向けのスパイスセットでカレー作り!HAT SPICEの商品を評価

スパイスセット 初心者

「試しに1回分だけスパイスカレーを作りたい」

「手軽な使いきりタイプの商品を買いたい!」

そんな方のために紹介したい商品が「HAT SPICE」のスパイスセットです。

7~9種類のスパイスが「ちょうどいい分量」で1つずつ包装されており、

袋には「スパイスの名前、梱包日、量」が明記されているので、安心です。

それぞれのスパイスの解説も写真付きで載っているので、スパイス自体にも詳しくなれますよ。

HAT SPICEの商品のおすすめポイントは以下の通り。

◆HAT SPICEのおすすめポイント3つ
①インドやスリランカで修業した方が監修
②動画のおかげで、誰でも迷わずに作れる
③使いきりタイプで、スパイスが余らない

スパイスカレー初心者の最初の課題である、

どんなスパイスがどれだけ必要で、どのタイミングで入れたらいいかわからないという悩みに

HAT SPICEのブランドマネージャーの川辺舞さんは温かく寄り添い、解決しています。

HAT SPICEは2021年にできたばかりのブランドで、これから大きくなっていくブランドです。

「ハッと驚くスパイス体験を」したい初心者の方は

以下の公式サイトから、購入できますよ。

>>HAT SPICEでスパイスセットを購入する

はじめに:スパイス初心者が持っておくべきカレーの料理本や道具

いやいや、待ってくれ。

いきなりスパイス紹介されて、作るなんて不安すぎる!

そもそもカレーは好きだけど、

料理したことないんだけど!

という読者のあなたの声が聞こえました。

そこで、それぞれの人の料理のレベルに合わせた

カレーのレシピ本をまとめたので、紹介します。

まずはぜひ、この記事を読んで、

自分のカレーの教科書を決めてください。

>>カレー料理本13選!7年以上カレーを作り続けた私のおすすめを紹介

カレーのレシピ本は持っていても、本格的な美味しいカレーを作るのには

いくつか持っておくと便利な調理道具があります。

調理道具を使うことで、カレー作りが楽しくなるだけでなく、時短にもなります。

以下の記事にカレー作りに必要な調理道具をまとめました!

>スパイスカレー調理道具15選!7年以上作り続けた私のおすすめを紹介

スパイスからカレーを作るなら、

ぜひ一度読んでほしい内容になっています。

あなたが持っていない便利な調理道具がきっと見つかりますよ。

スパイスカレー初心者が気をつけたいのは、スパイスセットの保存

スパイスカレーを作り始めると、楽しくなり、

どんどんいろんな種類のスパイスを買うようになっていきます。

そこで気をつけたいのは、スパイスセットの適切な保存方法です。

うまく保存しないと、部屋にスパイスの匂いが染み付いたり、スパイスの品質が劣化します。

下の記事に、スパイスの保存に役立つ情報を載せます。

>スパイスとハーブの種類別の適切な保存方法!便利な商品を徹底解説

美味しいスパイスカレーを初心者が作るなら、ホールトマト缶一択。

スパイスカレーは玉ねぎとガーリック、ジンジャー、そしてトマトをベースに作っていきます。

ほとんど全てのカレーにこの4つは入っています。

トマトについては旬のトマトを使うのがもっとも理想的ではありますが、ホールトマトが無難です。

缶詰であるため、いつでも味が安定しているからです。

生のトマトは生産地や保存状態で味や水分量がバラついてしまいます。

トマトの味でカレーの雰囲気が変わるので、使い慣れたトマト缶を選ぶのがオススメですよ。

>スパイスカレーに使うトマトはホールトマト缶を選ぶべき3つの理由

週3でスパイスカレーを食べている私はトマト缶をまとめ買いしています。

トマト缶はカレー以外にもパスタやスープにも使えるので重宝しますよ。

スパイスカレーでダイエット?初心者にオススメの本は印度カリー子

印度カリー子さんは、たった1年で書籍を3冊も出版した若手の星です。

実際にスパイスカレーを毎食食べ続けて、1年で7キロもの減量を成功したインドカリー子さんは、

現在フォロワー数1.5万超えのインフルエンサーです。

彼女の最初の書籍である「スパイスとカレー入門」は初めてスパイスカレーを作る方に自信を持ってオススメできる本になっています。

実際に本を買って、そばに置いておきたい方はこちらのレビュー記事を読んでください。

【初心者必読】印度カリー子さんの本「スパイスとカレー入門」の感想
印度カリー子さんの「おもくない!ふとらない!スパイスとカレー入門」を読んだので、感想を書いてみたいと思います。

また印度カリー子さんとこいしゆうかさんのマンガも初めての方に、とっつきやすい内容です。

全編マンガなので、写真はないですが、エッセイのようにすらすら読めます。合わせてどうぞ。

印度カリー子の本のレビュー「私でもスパイスカレー作れました」の感想
こいしゆうかさんが漫画担当、印度カリー子さんが先生として書いた本「私でもスパイスカレー 作れました」を読んだので、感想を書きます。 インドカレー、スパイスカレーに興味がある人にオススメの内容になっています。 オススメする理由を簡...

この本で紹介されているスパイスは、

ターメリック、クミン、コリアンダーの3つ!

下のスパイスセットで、辛さを調整できるカイエンペッパーと

隠し味に最適なミックススパイスのガラムマサラも手に入ります。

Amazonレビュー抜粋:

すぐになくなる量ではないが、余りもしないベストな量。

スパイスカレーを作って見たいと思ったら、本セットがベストチョイスだと思う。

初心者でも美味しいスパイスカレーを作りたい!必要なセットまとめ

実際にスパイスカレーがある程度作れるようになると、自分でカレーのレシピを開発して、どんどん試すようになります。

自分でも驚くことに、4年間以上飽きずに作り続けているのは、お金をかけなくても十分に楽しめるからだと思います。

私がスパイスカレーのために買って今でもリピートしているものを紹介します。

まずは、レシピ本が欲しい方はこちらの記事をどうぞ!

そこで、それぞれの人の料理のレベルに合わせた

カレーのレシピ本をまとめたので、紹介します。

自分のカレーの教科書を決めてください。

>カレー料理本13選!7年以上カレーを作り続けた私のおすすめを紹介

初心者必見!スパイスカレーを作るなら、そろえておきたい調理道具まとめ

実際にスパイスセットを購入して、

カレーのレシピ本で作り方を覚えたら、

使う道具についても意識を向けてみましょう。

調理道具を使うことで、カレー作りが楽しくなるだけでなく、時短にもなります。

以下の記事にカレー作りに必要な調理道具をまとめました!

>スパイスカレー調理道具15選!7年以上作り続けた私のおすすめを紹介

私が紹介する調理道具をそろえることで、スパイスカレー作りがはかどるだけでなく、

以下の3つのメリットがあります。

■調理道具をそろえるメリット

①カレーの質が上がり、味が安定する
⇒調理の再現性があがり、失敗しづらい

②モチベーションが上がる
⇒もっと道具を使いたくなる!

③家族や友人との楽しい時間が手に入る
⇒美味しいカレーでみんなハッピー!

スパイスからカレーを作るなら、

ぜひ一度読んでほしい内容になっています。

あなたが持っていない便利な調理道具がきっと見つかりますよ。

>スパイスカレー調理道具15選!7年以上作り続けた私のおすすめを紹介

ヨーグルトメーカーで食べ放題。カレーのダイエット効果も加速?

ヨーグルトメーカーがあれば、いくらでもヨーグルトが作れるようになります。

ヨーグルトのメリットは以下の通り。

ヨーグルトは、辛くなりすぎたカレーを和らげることができる。
ヨーグルトは、肉と一緒につけておくことで、肉を柔らかくできる。
ヨーグルトは、カレーのコクを高めることができる。

ヨーグルトと牛乳を1:1で混ぜて、はちみつを加えれば、ラッシーの完成です。

「カレーをスパイスから作り、材料のヨーグルトは自作。しかもラッシーも作れる。」となれば、

一気に本格派の雰囲気が出ますね。もちろん作れば作るほど、節約にも繋がります。

さらに朝ごはんにヨーグルトにクミンをかけて食べるダイエット方法があります。

実際の効果については海外論文を紹介します。

88人の肥満の女性をランダムに2つのグループにわけた。

1つのグループには、3か月の間、1日3gのクミンパウダーをヨーグルトと一緒に2回の食事に加えてもらう。もう一つのグループは同様に同じ量のヨーグルトを食べてもらうが、クミンパウダー抜きで食べてもらう。

全員に減量のための栄養の講習を受けてもらい、身体測定や科学的なパラメーターを検査前後で実施している。

実験の結果、クミンパウダーはコレステロールの代謝や中性脂肪、悪玉コレステロールの減少させ、善玉コレステロールの増加させた。

さらに体重やBMI、ウエスト、体脂肪がかなり減少し、空腹時の血糖値や除脂肪体重に影響はなかった。

スパイス初心者に読んで欲しいオススメな記事。チャイも作れる!

スパイスカレーが作れるようになると、今度はチャイも作りたくなってきます。

こちらの記事を読めば、本格チャイから簡単なチャイまで作れますよ。

>【インド人直伝】チャイのレシピまとめ。簡単で美味しい作り方を紹介

また、こちらのリンクから

当ブログの初心者向けの記事の一覧を確認できます。

ぜひともお役立てください。

>初心者向けの記事まとめはこちら

初心者に作って欲しいスパイスカレーのレシピまとめ

必要な物がわかったら、実践あるのみです。

まずは簡単に作り方を見てみましょう。

カレー粉でも作れる!超定番バターチキンカレー

やはりスパイスで作るインドカレーといえば、

バターチキンカレーですよね。

この記事はスパイスを使わずにカレー粉でもできる本格インドカレーのレシピです。

レトルトカレーの原材料から調査した自信作です。

ぜひ一度、読んでみてください。

>絶品インドカレー、バターチキンのレシピ!10種類のレトルトを分析

家族も巻き込む!基本のスパイスカレー

30分で作れるスパイスカレーの記事です。カレールー(小麦粉)を使わないカレーのレシピです。

初心者にも作れるように、丁寧に書きました。

>>フライパンで簡単にできるスパイスカレーの作り方!3つの時短テクも紹介

他にも当ブログには、おすすめ記事があります。

例えば簡単に作れるのに、本格派な「ひよこ豆カレー」です。

>ひよこ豆のスパイスカレー、チャナマサラのレシピ・作り方を丁寧に解説

このレシピ記事は写真も多用しているので、

初めての方でも美味しく作れると思います。

当ブログには、数多くのスパイスを使ったレシピを紹介しています。

スパイスカレー以外にもチャイやクラフトコーラといったドリンク系のレシピもあるので、

ぜひ読んでみてくださいね。

>当ブログのレシピ記事のまとめはこちら。

スパイスカレーは自由。初心者はとにかく楽しもう!

スパイスカレーの世界はとにかく自由です。

レシピのスパイスの分量は、本によって全く違います。

材料の分量もバラバラ。それでも美味しくなってしますのがカレーです。

同じレシピで作っても違う味のカレーができちゃうことも。

そう、カレーは食べるものだと思っていた自分が今は作ることにも楽しみを見出しています。

スパイスカレーを作る時に香るスパイスの甘い香りや爽やかな香りは、作っている本人しか楽しむことはできません。

その香りを追いかけているうちに、気づいたら痩せていたなんてことは起こりうるのです。

誰かのために作ったカレー、そして自分のために作ったカレーが、あなた自身の健康にも繋がりますように。

以上、スパイスカレーを作るには?初心者が買うべき物まとめ でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました