【超簡単】夜中まで頑張れる焼きそば【クミンシード入れるだけ】

RECIPE

こんにちは、マサラリーマン です。

今回はスパイスの風味を実感してもらえるようなレシピを紹介します。

 

クミンシードを使った焼きそばです。

普通の焼きそばだと味が物足りなくなり、追加でソースやマヨネーズをかけたりしますが、

スパイスを使えば、満足できる風味が手に入ります。塩分を控えめにできますよ!

 

ハードワーカーに嬉しいクミンの効果は3つ

①消化を助ける

②寝不足の改善

③記憶力の強化

 

さて、早速作ってみました!

クミンシードを加えるだけの簡単な焼きそば


目安時間 15分

目安食材費 250~300円/1人あたり

調理法 焼く

使う道具 フライパン・包丁・まな板(野菜や肉をちぎるなら不要!!)

味付け 濃いめ


ざっくりとした材料の写真

材料 (2人)

豚肉コマ切れ 100g

キャベツ 4枚

人参 1/2本(なくても可)

もやし 1/2袋

酒 大さじ2

にんにくチューブ 4cm

焼きそば麺 2パック

塩胡椒 少々


クミンシード 小さじ 1/4

ガラムマサラ お好み (なくても可)

 

作り方 (2人分)

写真の左側がクミンシード一人分の量です。だいたい20個くらいかな。

右側が二人分の量です。

 

 

フライパンを弱火で熱し、クミンシードを軽く炒める。

 

この後は普通の焼そばの作り方と同じです。

肉と火の通りが悪い人参を炒めて、残りの野菜を入れます

ニンニクと塩胡椒で味付け

麺を入れて、酒で麺をほぐします。

酒は水よりも沸点が低いので、ベチャベチャの焼きそばになりにくくなりますよ。

オススメです。ある程度ほぐれたら、焼きそばソースを入れましょう。

出来上がり!お好みでガラムマサラをかけてもいいですよ。

クミンのスパイシーな香りで焼きそばを心ゆくまで貪りましょう!

 

この記事の著者
カレー研究家
masalaryman

Follow @masalaryman
スパイスとカレーが大好きなサラリーマンカレー研究家。 留学生専用の寮に管理人として住み、20ヶ国以上、総勢250名を越える留学生達と出会い、友情を深める。寮で出会った女性と遠距離恋愛の末、結婚。現在、多国籍スパイス料理のレパートリーをさらに拡大中。

詳細⇨メニューのMY STORYを参照

masalarymanをフォローする
RECIPE
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
MASALA ~BE LIKE CURRY~

コメント

タイトルとURLをコピーしました