【徹底比較】牛丼チェーンのカレー食べ比べランキング!どこが美味しい?

REVIEW

牛丼チェーン店で牛丼ではなく、カレーを頼む人が増えています。

今回の記事では、

2014年からカレーを作り続け、

カレーが大好きなサラリーマンカレー研究家の筆者が、

牛丼チェーン店のカレーを食べ比べました。

この記事で分かることはこちら

価格、辛さ、メニュー、美味しさで比較

①松屋は辛口好きならおすすめ
②なか卯が一番美味しい
③すき家はメニューが一番豊富
④吉野家は牛丼がうまい
※個別の評価記事も掲載

牛丼4大チェーンのカレーの価格を比較!すき家より吉野家が安い。

まずは各種カレーの値段を比較します。

値段が一番安いのは吉野家でした。

しかし、吉野家のカレーは比較するには、

あまりにも値段が低く、正直美味しくなかったので、牛カレーも載せています。

すき家

カレー 480円

松屋

創業ビーフカレー 490円

なか卯

プレミアムビーフカレー 690円

吉野家

牛カレー 548円、普通のカレーは394円

※価格はすべて税込み表示
※クリックでレビュー記事が読めます

牛丼4大チェーンのカレーの辛さを食べ比べ!一番辛いのは松屋。

カレー 辛くする

牛丼チェーン店ではファミリー層も増えてきました。

そこで注意したいのがカレーの辛さ。

家のキッチンで作るなら、カレーの辛さを調整できますが、

外食ではそうはいきません。

牛丼4大チェーン店のカレーを食べ比べた結果、辛さは以下のようになりました。

■カレーの辛さ
松屋>>なか卯>すき家&吉野家
※なか卯のカレーは少し辛いだけ

牛丼チェーンのカレーは

野菜などの具がルウに溶けている欧風カレーのようなスタイルのカレーが多いです。

そのため、全体的に甘口~中辛の間くらいのカレーが多く、

万人受けする辛さレベルです。

松屋のカレーが一番辛いので、少し注意が必要ですが、

すき家や吉野家のカレーなら十分お子さまでも食べられるでしょう。

松屋のカレーのレビュー記事はこちら

松屋のカレーはまずい?美味しい?実食評価と他のチェーン店の価格を比較
カレーがワンコイン以下で食べられる 圧倒的コストパフォーマンスに優れた人気外食チェーン店、「松屋」。 ツイッターなどでは、カレーの評判が高く気になります。 年間100回以上カレーを作る私が、 松屋のカレーを実際に食べて、レビューします。

レトルトの松屋のカレーは店より辛くない?

4大牛丼チェーンで

一番辛い松屋のカレーですが、

レトルトのカレーはどうやら店と比べて、辛くないようです。

いつでもどこでも松屋のカレーが食べたい方には

こちらを試してみては?

Amazonレビュー抜粋:

・松屋独自の美味しいカレー!
このカレーはもう店舗では味わえないので食べた時は思わず感激しました。
・店舗のより辛さが少ないような気がしますので、より広い層が楽しめるのではないかなと思います。また食べたい、松屋のカレーは最高です。

牛丼4大チェーンのカレーのメニューの豊富さを比較!すき家が一番!

いつも同じ味のカレーを食べ続けられる方もいますが

たまには変化が欲しいもの。

そこでメニューの豊富さを比べました。

結果は以下の通りです。

■カレーのメニューの豊富さ
すき屋(9)>吉野家(6)
>松屋(3)>なか卯(2)
※()内はメニューの数

牛丼チェーンのカレーメニューまとめ

すき家は9種類

すき家 カレー

吉野家は6種類

吉野家 カレー 美味しい

なか卯は3種類(うどん含む)

なか卯 カレー 評価

松屋は2種類

松屋 カレー レビュー

牛丼4大チェーンのカレーの美味しさを食べ比べ!なか卯が一番!

冒頭にも述べましたが、なか卯のカレーが一番レベルが高いです。

なか卯のカレーのポイントはこちら

なか卯のカレーはコクがあり、味も濃い

とにかく肉がごろっとしていて柔らかい

値段は高いが、ぜひ肉を食べてほしい

SNSでの口コミも良好です。

なか卯のカレーが気になる方は、こちらのレビュー記事もどうぞ。

>>なか卯のカレーの実食評価

なか卯のカレーはまずい?美味しい?実食評価と他のチェーン店の価格を比較
外食チェーン店、「なか卯」。 なか卯のプレミアムビーフカレーは他の外食チェーンのカレーより 実は値段が高めです。 しかしながら、ツイッターなどのSNSで、カレーの評判が良いことが特徴。 口コミでは「とにかく肉が柔らかい」とのこと。 そこで年間100回以上カレーを作る私が、 なか卯のカレーを実際に食べて、レビューします。

牛丼チェーン店の吉野家のカレーが松屋や吉野家より不味いと思う理由

もしも牛丼チェーンでカレーを食べる場合、

吉野家のカレーはおすすめできません。

理由は以下の通りです。

■吉野家のカレーをおすすめしない理由

①カレーのコンセプトが普通すぎる
②牛丼の肉を入れないと寂しすぎる
③同じタイプならすき家の方が美味しい

もちろん吉野家のカレーのメニューは、

すき家と同じく幅広いので、すべてが美味しくないというわけではありません。

牛丼の肉を入れた吉野家のカレーは美味しいのですが、

松屋の「牛丼の肉が入った創業ビーフカレギュウ」という商品には、

一歩劣るといった印象です。

吉野家では、王道の牛丼を食べましょう!

created by Rinker
ショッピングギャラリーストアーズ
¥5,022(2021/04/22 12:21:55時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonレビュー抜粋:

・吉野家の冷凍牛丼の具は、標準タイプはどうも店の並よりも少なく感じるが、これは明らかに多くて良い。ご飯200gにかけると、肉感のほうが勝っている。

・自宅での執務を強いられている時期に、簡単に昼食の準備ができるものということで購入しました。高齢の母にもおすそ分けをしたところ、思ったよりも味が薄くで老人向けだと言ってました。

ランキングまとめ:牛丼4大チェーンで一番美味しいカレーは、なか卯

まとめます。

それぞれの牛丼チェーンで1番だった要素は以下の通り。

■価格:吉野家
■辛さ:松屋
■メニューの豊富さ:すき家
■カレーの美味しさ:なか卯

気になるカレーの評価の個別記事はこちらから。

すき家

カレー 480円

松屋

創業ビーフカレー 490円

なか卯

プレミアムビーフカレー 690円

吉野家

牛カレー 548円、普通のカレーは394円

※価格はすべて税込み表示
※クリックでレビュー記事が読めます

吉野家には少し悪い内容となってしまいましたが、

牛丼チェーンで一番美味しい牛丼は、

なんと言われようが、吉野家です。

吉野家では、王道の牛丼を食べましょう!

以上、牛丼チェーンのカレーの食べ比べ記事でした。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

created by Rinker
ショッピングギャラリーストアーズ
¥5,022(2021/04/22 12:21:55時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonレビュー抜粋:

・吉野家の冷凍牛丼の具は、標準タイプはどうも店の並よりも少なく感じるが、これは明らかに多くて良い。ご飯200gにかけると、肉感のほうが勝っている。

・自宅での執務を強いられている時期に、簡単に昼食の準備ができるものということで購入しました。高齢の母にもおすそ分けをしたところ、思ったよりも味が薄くで老人向けだと言ってました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました