スパイスカレーにヨーグルトって必要?冷蔵庫にない場合の代用品3つ

カレー ヨーグルト 無しBEGINNER

スパイスカレーのレシピには、

よくヨーグルトが出てきます。

正直、冷蔵庫にヨーグルトが常備されている家庭って多いんでしょうか?

私は少ないと思っています。

買い忘れる人もいるでしょう。

2014年からカレーを作り続けている私も

その一人です。

この記事では、以下の疑問を解決します。

スパイスカレーを作る場合に

本当にヨーグルトは必須なの?

そもそもカレーにヨーグルトを入れる意味って何?

■この記事で分かること
①カレーに使うヨーグルトの代用品
②カレーにヨーグルトを入れる意味
③ヨーグルトがなくても美味しいレシピ

スパイスカレーを作りたいのに、ヨーグルトがない!代用品3つ

ヨーグルトは冷蔵庫に入れておく必要があるため、保存がききません。

冒頭にも説明しましたが、

スパイスカレーを作るときに、

ヨーグルトがないということがよく起きます。

ヨーグルトの代用に使える食品は以下の3つ。

■カレー用のヨーグルトの代用品
①豆乳
②牛乳
③バター
それぞれ解説します。

カレー用のヨーグルトがない場合の代用品は、豆乳がおすすめ!

ヨーグルトの代用品の中でも、豆乳がおすすめな理由は、「保存がきくから」

豆乳は常温で保存ができ、栄養価も高いです。

入れるとヨーグルトと同様に、まろやかな仕上がりになります。

ひとつ注意点をあげるとしたら、豆乳の種類。

種類によっては、甘めになります。

■豆乳を代用で使う時の注意点
・無調整豆乳の場合
⇒そのまま代用可能
・調製豆乳の場合
⇒砂糖が添加されているので、
甘めの仕上がりになるかも。

スパイスカレー用のヨーグルトがない場合は、牛乳でも代用可能

冷蔵庫に入っている可能性が高い牛乳も

もちろんヨーグルトの代わりになります。

先ほど説明した豆乳と違って、冷蔵庫に入れる必要がありますが、

お肉を牛乳につけておくことで、肉の臭みを取ることが可能です。

シャビシャビのカレーにしたい場合は、

ヨーグルトよりも牛乳がおすすめです。

カレーのコクをヨーグルトよりも高めたいなら、バター・ギーで代用

ヨーグルトよりもカレー自体のコクを高めるなら、バターを使いましょう。

よつ葉のサイトによると、バター100g作るのに、牛乳が2.2 L必要とのことです。

バターのコクがどれだけ高いかが、理解できると思います。

普通のバターを使うのも良いですが、インドのバターのギーがおすすめです。

次の章で、詳しく解説します。

インドのバター、ギーの魅力は栄養価が高いこと

ギーは何と言っても栄養価が高いのが魅力。

発酵無塩バターを溶かし、ろ過することで不要な水分や糖分、タンパク質などを除去しています。

オレイン酸やビタミンAやビタミンEなど、体によいと言われる成分を豊富に摂ることができます。

同じギーを選んで買うなら、できるだけ栄養価が高いものを選びたいですよね。

そこでおすすめなのは、

牧草をたっぷり食べたことを証明する、「グラスフェッド」表記がついている商品。

ギーの原料は牛や水牛、ヤギなどのミルクから作った無塩バターですが、

栄養価の高さは、やはり牛の飼育環境に大きく左右されます。

広々とした牧場で、健康的に飼育された牛のミルクを使用したものが理想的です。

グラスフェッドのギーで最安なのがこちら。

■Amazonレビュー抜粋:
・お高いなと思いましたが、カレーに入れるとビックリするくらい美味しくなります。
・バターコーヒー用に購入し、その後もリピートしています。

そもそもスパイスカレーにヨーグルトを入れる意味は?

スパイスカレーにヨーグルトを使うと、

以下のメリットがあります。

①カレーがまろやかになる
②カレーの辛さを抑えられる
③肉を柔らかくできる

ヨーグルトの特有の酸味は、入れすぎるとリカバリーが難しいので、

使う場合は量に気を付けて、使いましょう。

ヨーグルトを隠し味として使ったカレーについて知りたい方は、こちらの記事もどうぞ。

>カレーの隠し味にヨーグルトでまろやかに!効果や量、タイミングを解説

ヨーグルトがなくても美味しいカレーが作れる!レシピを紹介

バターや豆乳などの代用品を使えば、

ヨーグルトがなくても美味しいカレーを作ることは可能です。

いくつか当ブログのレシピ記事を紹介します。

ヨーグルト不使用!豆乳で作るひよこ豆スパイスカレー

豆乳で作るひよこ豆カレーのレシピは

かなり詳しく調理方法を書きました。

写真も多用したので、読みやすくなっています。ぜひ読んでみて下さい。

ひよこ豆のスパイスカレー、チャナマサラのレシピ・作り方を丁寧に解説

ヨーグルトなし!ルウと牛乳で作れる野菜の出汁を活かした欧風カレー

スパイスがなくても、カレールウで作れるレシピも考案しています。

野菜の出汁を活かした欧風カレーは、

いつものカレールウを使っても、一味違うものになりますよ。

>欧風カレーのレシピ・作り方!厳選ルウと玉ねぎの皮の出汁で人気店の味に

ヨーグルトなし!バターと牛乳で代用する最強バターチキンカレー

バターチキンカレーのレシピです。

この記事の作成にあたり、

人気のバターチキンのレトルトカレーの原材料を分析しました。

厳選した材料を使ったレシピはこちら。

>>絶品インドカレー、バターチキンのレシピ!10種類のレトルトを分析

他にもレシピ記事を読みたい方はこちらから。

>>当ブログのレシピ記事まとめ

まとめ:ヨーグルト無しでも代用品で作れるカレーレシピがある!

この記事の内容をまとめます。

スパイスカレーにヨーグルトを使うと、

以下のメリットがありますが、

豆乳や牛乳、バターでも代用可能です。

①カレーがまろやかになる
②カレーの辛さを抑えられる
③肉を柔らかくできる

インドのバター、ギーを使うと、カレーのコクが上がり、美味しくなります。

栄養満点のグラスフェッドがついたギーで最安なのがこちら。

■Amazonレビュー抜粋:
・お高いなと思いましたが、カレーに入れるとビックリするくらい美味しくなります。
・バターコーヒー用に購入し、その後もリピートしています。

この記事の著者
カレー研究家
masalaryman

Follow @masalaryman
スパイスとカレーが大好きなサラリーマンカレー研究家。 留学生専用の寮に管理人として住み、20ヶ国以上、総勢250名を越える留学生達と出会い、友情を深める。寮で出会った女性と遠距離恋愛の末、結婚。現在、多国籍スパイス料理のレパートリーをさらに拡大中。

詳細⇨メニューのMY STORYを参照

masalarymanをフォローする
BEGINNER
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
MASALA ~BE LIKE CURRY~

コメント

タイトルとURLをコピーしました