カレーのちょい足しランキング!スパイスや調味料でレトルトも美味しく

OPINION

カレーに隠し味として、食材やスパイスを「ちょい足し」するだけで、

味が変わり、一気に美味しくなります。

今までのカレーの味に飽きてきた方もこの記事を読むだけで、もっとカレーを楽しめます。

この記事では、

2014年からカレーを作り続けている筆者が

ちょい足しするのにおすすめな食材やスパイスを徹底解説します。

■この記事で分かること
①「ちょい足し」におすすめの食材
②「ちょい足し」におすすめの調味料
③「ちょい足し」におすすめのスパイス
④「ちょい足し」するタイミング・分量

レトルトカレーへのちょい足しにもおすすめ!食材ランキングTOP5

食材でちょい足しにおすすめなのが、この5つです。

1人分のカレーに入れる分量も一緒に紹介します。

■ちょい足し!食材ランキング
ニンニク(小さじ1/4)
生姜(小さじ1/4)
ヨーグルト(小さじ1)
レモン汁(小さじ1/4)
ジャム(小さじ1/2)
※分量は1人分のカレーで換算
※青字クリックで、さらに詳しく説明

入れる順番ですが、2つのグループに分かれます。

①②③のニンニク、生姜、ヨーグルトは調理の前半に入れるとよいでしょう。

具材を炒めた後に入れることで、ニンニクや生姜の香り、ヨーグルトのまろやかさを追加します。

一方、④⑤のレモン汁やジャムは、調理の仕上げに入れたり、レトルトカレーに使いましょう。

ざっくりとした流れは以下です。

■カレーに入れる順番
肉・野菜→(①②③)→水→ルウ→(④⑤)

あえて「辛くなる」ちょい足し食材は、入れませんでした。

辛くなる食材を後から加えるとカレーにうまく混ざらずに、辛みが浮いたようになるからです。

どうしてもカレーを辛くしたいなら、こちらの記事を読むと、「美味しく、辛く」できます。

>カレーを辛くする3つの方法!子どもがいる家族におすすめの調味料は?

カレーの鍋へのちょい足しにおすすめ!調味料ランキングTOP5

調味料でちょい足しにおすすめなのが、この5つです。

1人分のカレーに入れる分量も一緒に紹介します。

■ちょい足し!調味料ランキング
味噌(小さじ1/4)
醬油(小さじ1/8)
コンソメ(小さじ1/4)
④砂糖(小さじ1/4)
⑤酢(小さじ1/4)
※分量は1人分のカレーで換算
※青字クリックで、さらに詳しく説明

入れる順番ですが、これも2つのグループに分かれます。

酢以外の調味料は、カレールウを入れる前に加えるのがおすすめです。

とくに醤油や味噌はルウのとろみを弱くしてしまうので、必ず先に入れましょう。

■カレーに入れる順番
肉・野菜→水→(①②③④)→ルウ→⑤

⑤の酢は「酸味」を加える調味料なので、仕上げに入れましょう。

「酢」はカレーの辛さも和らげる効果を持っているので、

初めて買った辛すぎるレトルトカレーに入れても美味しいです。

酢の他にも、ちょい足しすることで、カレーの辛さを和らげる食材がありますので、

興味のある方は下の記事をどうぞ。

>辛いカレーを甘くする7つの方法!辛さを抑えるアレンジレシピも紹介

ちなみに、酢の特有の酸っぱさは、カレーに入れることでだいぶ気にならなくなると思いますが、

苦手な方は入れた後に少し加熱するとまろやかになりますよ。

レトルトカレーのちょい足しにおすすめ!スパイスランキングTOP3

カスリメティ カレー

スパイスでちょい足しにおすすめなのが、この3つです。

1人分のカレーに入れる分量も一緒に紹介します。

■ちょい足し!スパイスランキング
ガラムマサラ(小さじ1/4)
カスリメティ(小さじ1/4)
クミン(小さじ1/4)
※分量は1人分のカレーで換算
※青字クリックで、さらに詳しく説明

入れる順番ですが、これはすべて調理の終盤、仕上げに入れます。

これら3つのスパイスはどれも香りをつけるスパイスなので、

加熱すればするほど、香りが飛んでいってしまうからですね。

■カレーに入れる順番
肉・野菜→水→ルウ→(①②③)

もちろんスパイスをレトルトカレーに一振りするだけで、

一気に本格的な香りのカレーになるので、ぜひ試してほしいです。

カスリメティは「SNS映えする」ハーブで、とても良い香りがします。

本場インドのバターチキンにも使われており、最近では日本でもじわじわブームが来ています。

クミンは「エスニックの香りが魅力的なスパイス」なので、

ぜひ使ってほしいスパイスのうちの一つです。

ちなみにクミンにはダイエット効果をもち、論文でも紹介されています。

一言で説明すると、

毎日クミンを摂取すると、2か月で体重2kg減る可能性があるということです

下記に論文結果を分かりやすくまとめましたので、読んでみてくださいね。

>スパイスカレーで痩せる?クミンのダイエット効果の論文とレシピまとめ

ちょい足しスパイスはどこで買うことができるのか?

スパイスはスーパーで買うこともできますが、

クミンやカスリメティ、ガラムマサラなどは専門店で購入するとお得に買えます。

グラム単価だと差は2倍以上です。

通販だとスパイスの品質が心配かもしれませんが、

日本に輸入されているスパイスの質は高く、これらの専門店なら保存状態も完璧ですよ。

以下の専門店なら、スパイスの種類やグラム数を選択できます。

アマゾン版!スパイスを1種類ずつ安く買える専門店

アメ横大津屋

神戸スパイス

神戸アールティー

楽天版!スパイスを1種類ずつ安く買える専門店・通販サイト

アメ横大津屋スパイス・豆の専門店

神戸スパイス

インドカレーの店 アールティ

レトルトカレーにちょい足し?美味しくボリュームアップする方法

最後に紹介するのが、レトルトカレーに具材を美味しくちょい足しする方法です。

カレーにちょい足しすることで「ボリュームアップ」するのは、私たちにもなじみがあり、

大手カレーチェーン店の「ココ壱番屋」のトッピングは、幅広くとても人気がありますよね。

>ココイチおすすめトッピング17選!カレー好きが選ぶランキングTOP3

ココ壱番屋のカレーなら、自分の好きなようにトッピングを追加できますが、

レトルトカレーはそうはいきません。

パッケージの写真と比べて、明らかに小さい具材に嫌気がさし、

具材を追加したくなったことはありませんか?

そこで私が提案したいのが、ココ壱番屋のように「美味しく追加する」方法です。

下の記事を読めば、もう安心です。

>レトルトカレーに肉や野菜を追加したい!美味しく食べる方法まとめ

具材を追加だけでは物足りず、隠し味を駆使して、自分の理想の味にしたい方は、

こちらの記事もどうぞ。

美味しいカレーのレシピや原材料を分析し、「理想の味にする隠し味」を5つ選びました。

>カレーの隠し味ランキング5選!無印から学ぶプロの味を出す方法

上の記事を読めば、食材がもつ隠し味の効果や分量、入れるタイミングなどがわかり、

美味しいカレーがいつでも作れて、ハッピーな気分になりますよ。

>スパイスカレー調理道具15選!7年以上作り続けた私のおすすめを紹介

まとめ:カレーにスパイスなどを「ちょい足し」で、さらに美味しく!

この記事の内容をまとめます。

■この記事の内容
①「ちょい足し」におすすめの食材
→ヨーグルト、ジャム、レモン汁など
②「ちょい足し」におすすめの調味料
→味噌、コンソメ、醬油など
③「ちょい足し」におすすめのスパイス
→ニンニク、生姜、カスリメティなど

ちょい足しスパイスを買うなら、コスパの良い専門店を

スパイスはスーパーで買うこともできますが、

クミンやカスリメティ、ガラムマサラなどは専門店で購入するとお得に買えます。

グラム単価だと差は2倍以上です。

通販だとスパイスの品質が心配かもしれませんが、

日本に輸入されているスパイスの質は高く、これらの専門店なら保存状態も完璧ですよ。

以下の専門店なら、スパイスの種類やグラム数を選択できます。

アマゾン版!スパイスを1種類ずつ安く買える専門店

アメ横大津屋

神戸スパイス

神戸アールティー

楽天版!スパイスを1種類ずつ安く買える専門店・通販サイト

アメ横大津屋スパイス・豆の専門店

神戸スパイス

インドカレーの店 アールティ

コメント

タイトルとURLをコピーしました